HOME
製品情報 技術生産情報 工場設備 計測器一覧 企業情報 お問合せ



ウルトラハード 
アルマイトライン1アルマイトライン2
   
  工場設備
   
日本伸管
設備名 能力 台数
アルマイトライン 全自動
ウルトラハードライン 手動
実験用アルマイトライン 手動
冷却設備 圧縮機37kW    130600kcal/H
電解槽 4000リッター
有効寸法(mm)2000×700×300
特殊コーティング槽 2000リッター
熱風乾燥機 30〜300℃




特徴
 
定電流法の使用により精度の高い膜厚管理が可能。
真冬、真夏に関係なく±1℃の液温管理が可能。安定した品質と皮膜硬度を保つ
噴射による処理物発生熱の抑制により、高速電解処理にして低不良率を実現
従来困難とされてきた2000、7000系展伸材、ダイカスト(ADC12等)、鋳物においても硬質
  皮膜処理が可能であり、多くの実績があります。